グルコサミンと軟骨の関係?

天然サプリの強み

グルコサミンと軟骨の関係?

グルコサミンについてご存知ですか?
グルコサミンは効いた事あるけどどんな役割をするのか分からない
そんな風に答える人が多いのではないでしょうか。

グルコサミンは私たちの体に起こる関節痛の救世主と呼ばれています。
人は加齢と共に関節の中にある軟骨がすり減ってきてしまいます。
元々は体内で生成できるものなのですが
加齢とともに生成出来る量は減って来ます。
軟骨はとても柔軟性があって
水分が豊富に含まれていて柔らかいモノですが次第に硬くなってきます。

加齢とともに体重が増加してしまうのは関節を痛めてしまいます。
60歳以上になれば女性の40%、男性は20%が
変形関節痛関節痛に悩まされると言われます。
関節痛に悩まされる方全員ではありませんが
グルコサミンとコンドロイチンを摂取する事で
症状が緩和されるケースが多くあります。

そこに注目して現在ではグルコサミントコンドロイチンが手軽に摂取出来る
サプリメントが多く販売されています。
関節痛に悩まされている方は一度試してみるのはどうでしょう。

グルコサミンンには確かな科学データがあります。
わずか21日で80%の患者が全般的な症状の改善が見られたと言われます。
そしてその一週間後(7日後)には既に改善が自覚されていて
25%の患者には3週間後には症状が改善されたという科学データがあります。